2017年1月21日土曜日

お待たせしました。 
先月のカレンダーが意外にも好評だったみたいなので
2月のカレンダーも公開しちゃいます。

ぜひぜひ、お使いください。


Camera : Nikon D800
Lens :
TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD
Soft : Lightroom
log : 2016/2/21

2017年1月7日土曜日

カレンダーを作ってみました。





色々と遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
年末にカレンダーを作って、「う~ん、必要かな?」と公開を躊躇っていましたが
せっかく作ったのでとりあえず、公開してみます。
もし良ければ、自宅やら会社のパソコンで使ってみてください。

テンプレートが出来上がったので2月分はまた追って作成しておきます。w


Happy New Year!!
I made a calendar, so if you like it please wallpaper.


2016年12月15日木曜日

オリオン座と山中湖富士 スマホ用壁紙の公開


Camera : Nikon D810
Lens : SIGMA 24mm F1.4 DG HSM Art
Soft : Lightroom
log : 2016/12/12

山中湖よりオリオン座と富士山の写真です。
富士山右側に月が沈み、オレンジに色付いていました。

スマホ用の待ち受け画像として公開してます。
年内中はロゴを付けずに公開してますので、良かったらスマホ・携帯の背景にしてみてください。

HP・SNS等での転用は禁止でお願いします。

2016年7月18日月曜日

Sigma 105mm F2.8 EX DG MACROという神レンズ

Camera : Nikon D800
Lens : Sigma 105mm F2.8 EX DG MACRO
Soft : Lightroom
log : 2013/9/16
上の写真の一部を切りだしました。
これだけ拡大してみてもクッキリと解像してるのが分かるかと思います。

マクロレンズというと、花や虫などを近距離で撮影する為のレンズという認識があるかと思いますが
このレンズにはその常識は通じません。
風景でも神レンズとして扱える逸品です。

そして、NIKONユーザーには中々縁のない8枚絞りのレンズです。

※ご注意を!このSigmaの105mm macroの現行品は9枚絞りです。
 もし8枚が良いという方は、旧タイプのHSM無しのレンズをご購入ください。
 旧タイプの特徴は「伸びます!」Sigmaザラザラ塗装時代のものです!




良く絞りは偶数が良いだとか、奇数だと光芒が倍になるとか何故かは理解してないけど、
そういうものなんだ!と覚えていらっしゃる方多いかと思います。
今回は、そんな「なぜ?」を超直球で図にしてみましたので、なんとなく理解していってください。(笑)







簡単に説明をさせて頂くと、絞りの羽が重なる角っちょに回折光が発生し、光芒という光の線が入ります。偶数絞りだとこの回折光が対角線で重なり合うため、絞りの枚数と同じ数の光の線が伸びる訳です。

という事で、なぜレンズを何本も買うの?と聞かれたら絞りの羽の枚数の説明をしてみてください。
聞くのも面倒くさくて、次の話題に移ってくれますよ。(笑)
それではこんなところで!

2016年7月8日金曜日

山中湖の夜明け

Camera : Nikon D810
Lens : NIKON AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
Soft : Lightroom
log : 2016/4/22
Camera : Nikon D810
Lens : NIKON AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
Soft : Lightroom
log : 2016/4/22
Camera : Nikon D810
Lens : NIKON AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
Soft : Lightroom
log : 2016/4/22
Camera : Nikon D810
Lens : NIKON AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
Soft : Lightroom
log : 2016/4/22

前回の更新からだいぶ時間が経ってしまいました。
居るかはわかりませんが、楽しみにして頂いていた方、申し訳ありませんでした。

今回は、4/22のパール富士ポイントからの写真を載せてみました。
一枚だけComing soon!となっているのは、現在フォトコン応募用として保管している作品なので
結果が出るのを楽しみに待っていてください。wまだ応募すらしていませんが。

4月22日は会社を休み深夜から夜明けまで撮影をしていました。
まだまだ夜は冷えこむはずの真っ暗闇のなか風は暖かく何か不気味な雰囲気でした。
前日は雨が降っており、足元はジメジメ、でもこういう雨の次の晴れ日って幻想的な風景に出会える可能性が高いんですよね。



結果、綺麗な山中湖らしい雲海に出会えました。
しかもこの日は独り占め、このcoming soonの写真を早く公開したいと思う今日この頃。

だいぶ、ストックも溜まってきているので次回の更新はそんなに時間を開かないかと思います。
楽しみにお待ちしていてください。

それでは。

2016年1月26日火曜日

パール富士2016

Camera : Nikon D810
Lens : Tomytec BORG 71FL + マルチフラットナー1.08×DG 【7108】 + 自作絞り(約 + 1段分)
Soft : Lightroom
log : 2016/1/25
 Camera : Nikon D800
Lens :
TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD
Soft : Lightroom
log : 2016/1/25
Camera : Nikon D800
Lens :
TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD
Soft : Lightroom
log : 2016/1/25
2016年初のパール富士。
実に3か月ぶりのパール富士撮影でした。

天気は最高だったので、あとは待つだけでした。

ダイヤモンド富士もパール富士も太陽・月が沈んでいく方は、富士山にぶつかる瞬間まで
メインとなる星が見えているので気分的に楽ですね。
昇ってくる方は、出て来るまで不安しかないです。


今回は日の出時間と月が富士山に沈む時間がマッチしていたので
色々な表情を撮る事が出来ました。

来月も撮影に適した天気になるといいなぁと。

2015年12月30日水曜日

グルグル写真と年末のご挨拶を。

 190枚コンポジット(だったかな...)
 477枚コンポジット
190枚コンポジット
Camera : Nikon D810
Lens : SIGMA 24mm F1.4 DG HSM Art
Soft : Lightroom
log : 2015/12/5

3枚目が最終仕上げになります。

2枚目は星の軌跡が伸びた為に空が明る過ぎて全体のバランスを損なっていた為、却下でした。
明るさを抑えると、どうも色が不自然で。(グルグル自体が不自然ですがw)

なにもしないと一枚目の写真のように星の軌跡が○になります。

撮影・編集方法は秘密です。(本家ではないので。m(_ _)m)
ぜひ、考えてみてください。

 話変わって。

今年は、写真を撮りに行くよりもパソコンを目の前に写真を編集している事の方が
圧倒的に多かった。

というのも、昨年に比べ圧倒的に天気が良くなかったのが原因かと。
写真撮影の書き入れ時の満月期、4月から9月までずっと曇り空。
絶景君4月お昼の天気

撮れるんじゃないか?とイタズラに有休日数が減るばかりで。

そして、7月の合間を縫って撮れた作品が
「天の川と富士山」(もっと題名、凝れば良かった...)

天の川と富士山

作品出しは、大成功でしたが、作品撮りは凶作でした。

来年は、作品出しも作品撮りも豊作になればなぁと思ってますので
暖かく見守ってください。

話長くなってしまいましたが、こんなところで今年の更新は終了します。
来年も変わらず不定期に更新していきますので、更新した時はぜひ御観覧ください。

それでは、良いお年を。